top of page
シェイプ.png

私たちのこと

京都市北部の「黒田」という村で小さな農園を営んでいます。

黒田には素敵なご縁があり、2018年に移住してきました。

移住後、先輩農家の「あらい農園さん」と地域のおじいちゃんのもとで

2年間の研修を受け、2020年に新規就農しました。

まだまだ経験不足で失敗することもたくさんありますが、

食べることが好きな夫婦が、毎日食べる野菜を美味しく作りたい!という思いで

日々畑に向かっています。

私たちの育てた野菜が、みなさんの美味しい暮らしに

ちょこっと携わることがでければ嬉しく思いいます。

プロフィール.jpg

よしだのはたけでは、農薬や化学肥料は使用せずに年間50種類の野菜を栽培し、

それらを詰め合わせたお野菜セットをメインに販売しています。

じゃがいも・玉ねぎ・人参などのご家庭向けの定番の野菜を中心に

時々ちょっと変わった野菜や京都ならではの野菜など

たくさんの品種の中から、この土地と自分たちの栽培方法にあったもの、

食べてみて美味しいと思った品種を選び育てています

DSCF0008.JPG

黒田はもともと林業で栄えた村でした。

山に囲まれているため日照時間が短かったり、

冬は極寒で雪深く、野菜の栽培・出荷ができない時期があります。

 

農を生業にするには少し大変な場所ではありますが、

私たちはこの地域で暮らすことがなんだか心地いいな、と感じています。

自然と向き合い、この土地に合ったやり方、

ここだからできる事を探りながら

夫婦で楽しく、農業と暮らしをしてきたいと思っています。

元気にたくましく育った野菜が、たくさんの方に喜んでいただけますように。

hatake6.jpg
bottom of page